本文へ移動

地域の話題

地域の話題

RSS(別ウィンドウで開きます) 

市民の安全・安心守る 北見市が総合防災訓練実施

2018-09-09
カテゴリ:北見市
 北見市の総合防災訓練が五日、市内川東の河川敷で行われ、北見市、北見消防署、北見消防団や市内の防災組織、関連企業など約650人が参加しました。 
  今年の訓練は、台風の影響により、河川が増水し、堤防からの漏水、内水氾濫が発生、土砂崩れで負傷者が発生したとの災害想定のもとで行われました。
 救出・救助の訓練などが本番さながらに行われ、参加者は災害発生時の役割を確認しながら、真剣に取り組んでいました。
北見民報 9月9日 No.1238

露天風呂再開へ 端野「のんたの湯」改修実施

2018-09-09
カテゴリ:北見市
 端野町にある「のんたの湯」は、これまで使用してきた湯井の不具合から揚湯量が減少し、露天風呂などの使用を中止して約2年となります。これまで年間約15~6万人の利用者が、この間11万人程度まで減少しました。
 市は、最初の段階で使用していた1号井の状況を調査してきましたが、利用に目途が付いたことからこの度、7千万円余りの予算を計上して再整備し、来年5月ころの露天風呂の再開と以前の利用者数までの回復を目指しています。
 予算の財源は借入金である地方債ですが、返済に有利な過疎債の利用も市は検討しています。
北見民報 9月9日 No.1238

第3回定例市議会始まる

2018-09-09
カテゴリ:北見市
 平成30年度第三回定例市議会が六日に始まります。
 定例会には補正予算、条例改正、工事請負契約などの議案11件、一般会計、特別会計、企業会計などの決算認定の議案が8件、財政健全化指標、損害賠償などの報告が6件の合わせて25件の議案が提案されます。
 このうち、新設条例となる「北見市債権管理条例の制定について」では、北見市が保有する債権の適正化、効率化を図るために必要な事項を定めるものとされています。
 また、市議会議員選挙でもビラの頒布が可能になり、公費負担がされるよう、条例改正が行われます。
 6日には、議案の提案説明が行われ、12日から14日に代表質問・一般質問が、25日から27日に決算審査特別委員会が開かれます。
 会期は6日から28日までの23日間です。
 
第3回定例市議会の日程
  6日 本会議(提案説明)
 12日~14日  代表質問・一般質問
 18,19日 常任委員会
 21日 本会議(補正予算など議決)
 25~27日 決算審査特別委員会
 28日 本会議
北見民報 9月9日 No.1238

オホーツク勤医協友の会健康まつり開催

2018-09-02
カテゴリ:網走市
 第25回オホーツク勤医協友の会健康まつりが、8月26日北見市で開催されました。ダブル台風が接近し雨も心配されましたが、北見の会場に近づくにつれ、晴れ間が広がってきました。
 網走から参加した女性は「近くの施設にいる母を車椅子で参加したら母と同じ入居者さんと楽しく過ごしていました。昨年は行かないと言っていたのに」と苦笑いしていました。昨年は会えなかった人も今年は元気に参加して抱き合って喜ぶ姿も見られました。会場では老人クラブの日本舞踊、小学生の合唱、職員のストーリートダンス、ひょっとこ踊りに場内は大笑い。そして飛龍太鼓で小さな子が一生懸命のばちさばきに「可愛いね」の声が聞かれました。病院内では医療講演『ちょいトレ』や健康相談が行われました。網走からの参加者は「お楽しみ抽選会は残念賞でしたが、天候に恵まれ楽しく過ごしました」と話していました。
民報あばしり 9月2日 No.1183

たんの太陽まつり 台風が去り、汗ばむ陽気になって「よかったね!」の声が…

2018-09-02
カテゴリ:北見市
 前日までは連日雨模様が続いていましたが、午前九時ころには陽ざしが注ぎ始め、太陽まつりの舞台では、子ども・大人餅まきが始まり、広い会場内では家族でテントを張り、あちらこちらで用意された炭火での焼肉が行われています。
 四一回目を迎えた「たんの太陽まつり」は、恒例のウォーターロデオ、北見商業の卒業生によるマーチングバンド、端野中学生による吹奏楽など、途切れることなく行われていました。
 中でも優勝賞金六万円というウォーターロデオには、北見工大の学生チームや、体格の良い家族チームなどが次々と登場します。なかなか勝負が付かないので勝負はジャンケンで決まる場合もあります。中には、一発の攻撃で相手を撃沈させた猛者もいて、歓声が上がっていました。
北見民報 9月2日 No.1237
日本共産党北見地区委員会
〒090-0036
北海道北見市幸町1丁目1-19
TEL 0157-25-5121
FAX 0157-61-7478
 
お問い合わせはこちら
TOPへ戻る