本文へ移動

党北見地区の活動

日本共産党北見地区での活動

RSS(別ウィンドウで開きます) 

「安倍政治終わらせる年に」の決意込め 2019年新春のつどい、170人が参加

2019-01-27
カテゴリ:北見市
 統一地方選、参院選挙と、連続選挙の年、「野党共闘の発展と日本共産党の躍進で安倍政治を終わらせる年に」の決意をこめて「2019年日本共産党新春のつどい」が19日に開催され、170人が参加しました。
 腰岡雅昭実行委員長、菅原誠北見地区委員長のあいさつに続き、畠山和也前衆議院議員、紙智子参院議員のビデオメッセージが紹介されました。
 来賓のみなさんが紹介され、代表して今回初めて参加いただいた立憲民主党の長南幸子北見支部長が連帯のあいさつをしました。
 参加者はオープニングの飛龍太鼓、余興の部のユーモラスなひょっとこ踊り、手品だけでなく喋りでも参加者を引き付けた留辺蘂・森田さんのマジック、智子ちゃんも登場した議員団の寸劇など、多彩な企画を楽しみました。
 豪華景品が当たる「お楽しみ抽選会」も行われました。
 最後にみんなで「がんばろう」を歌い、あっという間の二時間が終了しました。
北見民報 No.1257

意気高く 華やかに 「新春のつどい」開催される!

2019-01-27
カテゴリ:網走市
 1月20日(日)の午後、日本共産党と後援会主催の『新春のつどい』がエコーセンターで開かれました。
 開会にあたり松浦敏司市委員長は「今年の網走市議会選挙では2議席を必ず実現するため全力を尽くす、続く参議院選挙でも全国で850万票を取り、安倍自公政権を退陣に追い込む」と挨拶がありました。
 村椿敏章さんは、地域を回ると、「介護保険利用料が高くて利用できない大変だなとの相談を受け、自治体の取り組みや国の制度の見直しを急ぐ必要がある」と訴えていました。
 「ストップ戦争法網走の会」の山本代表は「3年前から続く毎月の宣伝行動は、松浦市議に加え村椿さんも参加して活気づいている。安倍首相の暴走を止めましょう」と訴えました。
 乾杯で始まった宴会はピアノ演奏の中和やかな雰囲気に包まれ、民舞「津軽よされ」や和太鼓の響きで盛り上がりました。うたう会による「花笠音頭」「森のくまさん」「北国の春」の歌声喫茶では大きな歌声が響き、会場全体が一つにまとまっているようでした。
 じゃんけんゲームやビンゴゲームでさらに盛り上がり、最後に「きたる市議選で2議席を。参議院選での勝利を」と参加者80名が固く誓い合っていました。
 「つどい」には、『市民と野党の共闘を求める12区の会』の鈴木孝さんからメッセージが寄せられ紹介されました。
民報あばしり No.1203

新成人、晴れやかに 北見4自治区で成人式

2019-01-20
カテゴリ:北見市
 北見市の成人式が1月13日、4つの自治区ごとに行われました。
 このうち北見自治区の成人式は午後3時から「成人のつどい」が、午後4時30分から「式典」が市民会館で行われました。
 晴れ着やスーツに身を包んだ新成人が次々に会場に到着し、久々の友人や同級生との再会にあちらこちらで大きな歓声が上がっていました。
 式典では、華やかな雰囲気の中、「北見市民憲章」の朗読、キャンドルサービス、「新成人の誓い」などが行われました。
 北見市の今年の新成人は、男女478人ずつの計956人でした。
 
日本共産党が激励の宣伝
 日本共産党北見地区委員会は、北見自治区の会場で、新成人を激励する宣伝行動をおこないました。
 一人ひとりに「おめでとうございます」と声をかけながら党発行のチラシ、民青同盟発行のチラシ、ポケットティッシュなどをセットしたクリアファイルを手渡しました。
 新成人の方たちは「有難うございます」と笑顔で受けとっていました。
北見民報 No.1256

党北見市委員会も今年の初街宣

2019-01-20
カテゴリ:北見市
 日本共産党の北見市委員会の新年初街宣が12日、イトーヨーカドー前の交差点で行われました。
 厳しい寒さの中、菊池豪一、熊谷裕、櫻井由美子の三人の市議が「戦闘機爆買いなど軍拡は許さない」「今年を安倍政治の終わりの年に」「参院選挙で日本共産党の躍進を」と訴えました。
北見民報 No.1256

暴走する安倍政権に審判を下し暮らしを守る市政へ!

2019-01-13
カテゴリ:網走市
 日本共産党網走市委員会が毎年続けている元旦宣伝を市内6箇所で行いました。
 松浦敏司市委員長は「昨年は全道停電という経験したことのない災害に伴う、人災ともいわれる停電を経験しました。これは安倍政権が国民が望んでいない原発に固執していることから生まれています。」と述べ「今年は野党と市民の共闘をしっかりつくり、安倍政権にきっぱり審判を下しましょう。市議会でも共産党の二つの議席を奪還するために全力をあげます」と新年の決意を表明しました。
 初めて元旦宣伝に参加した村椿敏章子育て・暮らし対策委員長は「私も子育て中です。子どもたちが平和のうちに暮らせるようにするためには、安倍暴走政治にきっちりと声を上げていかなければなりません。」と強調し、「子どもたちの未来を守るためともに頑張りましょう」と市民に呼びかけていました。
民報あばしり No.1201
日本共産党北見地区委員会
〒090-0036
北海道北見市幸町1丁目1-19
TEL 0157-25-5121
FAX 0157-61-7478
 
お問い合わせはこちら
TOPへ戻る