地域の話題

地域の話題

収穫の秋に思い馳せ

2018-06-10
カテゴリ:北見市
 夏本番を思わせる陽気が続いている中で、農作業が進んでいます。
 市内美里のAさん宅を訪ねました。
 「昨日でやっと田植えが終わった」というAさん。水田の外、小豆、ジャガイモ、トウモロコシ、いちごなどを作っています。今はいちごの出荷の真っ盛りです。
 Aさんのご主人のおじいさんは、長年研究を続け、1970年代にはAさんの名前をつけた「A米」を開発、寒さに強い米作りに取り組んできました。
 田植えが終わった水田は、苗がきれいに並び、張られた水の中で鳥が優雅に羽を休めていました。
 
北見民報NO1226
日本共産党北見地区委員会
〒090-0036
北海道北見市幸町1丁目1-19
TEL 0157-25-5121
FAX 0157-61-7478
 
お問い合わせはこちら