議員活動

各地の議会活動

女子会のような 女性議員会で視察

2018-05-13
カテゴリ:北見市
 四月二十七日、留辺蘂小学校の給食教育を視察しに、党派を超えて女性議員で行ってきました。
 外構工事こそ、まだ途中ですが、留辺蘂小学校のすごいこと!こんな環境ですべての子どもたちが学べたらどんなにいいか・・と思いました。
 校内は広く、遮蔽物が少ない、廊下と言っても、その幅は広く休み時間には子どもたちが運動会のダンスの練習をしていました。
 たっぷりの空間と、特別教室が様々あり、廊下の中央部分は図書コーナーだったりフリースペースだったり。
 給食センターが併設されていて、各校へ配送される前の状態ですから留辺蘂小は自校調理のようでした。
 お米は、端野の農家から。野菜は地元野菜を使うというこだわりの給食のおいしかったこと!
 二年生と一緒に食べましたが、にぎやかに話しながらの給食でした。
 私が入れていただいた班の二年生は一番好きな給食はラーメンとのこと。全員が。どんなにおいしいものが出されているものか、とても興味があります。
 牛乳パックの再利用にと、パックを分解して貯め水で洗い、向きを揃えて重ねます。水が床にこぼれているのを見つけた女子は、文句も言わずに床を拭いていました。
 ただ、視察当日の新聞報道にもあったように、体育館の天井に雨漏り跡がありました。校長先生にご案内いただいたのでしたが、原因不明で調査しているとのこと。
 せっかくの新しい校舎、どのような設計でどのように工事されたのか?今後の改善の見通しが気になるところです。
(桜井由美子)
 
北見民報第1222号
日本共産党北見地区委員会
〒090-0036
北海道北見市幸町1丁目1-19
TEL 0157-25-5121
FAX 0157-61-7478
 
お問い合わせはこちら